日本臨床皮膚科医会
ログインはこちら

  当医会について   皮膚の病気   医療機関検索   皮膚の日   リンク   会員の方へ  
 
円形脱毛症
とびひ
紫外線による皮膚障害
手足口病
カポジ水痘様発疹症
とこずれ(褥瘡)
凍瘡
皮膚の救急疾患
こどものやけど(熱傷)
りんご病
掌蹠膿疱症
ジベル薔薇色粃糠疹
金属アレルギー
日光角化症
線状皮膚炎
多形滲出性紅斑
あざ
ウオノメと巻き爪
手あれ
口唇ヘルペス
トンズランス感染症
帯状疱疹
乾癬
じんま疹
アトピー性皮膚炎
メラノーマ(悪性黒色腫 ほくろのがん)
にきび(ざ瘡)
水イボ
薬疹
爪白癬
痒みとストレス
しみ
毛虫ひふ炎
疥癬

 

皮膚の病気

さまざまなひふの病気について、症状などをわかりやすく解説しています
疥癬
 最近周りでぼつぼつかゆがる人がいてどうも自分までかゆくなってきたヒトはいませんか。
 乾癬や感染ではありません かいせん です。疥癬は疥癬虫という一種のダニが皮膚に寄生する病気です。
この皮膚病にはいくつかの特徴があります。まず一つは周りに誰か皮膚をかゆがっていたりぼつぼつが出ているヒトとの接触があってうつる病気だと言うことです。もう一つはイエダニにさされるのと違ってすぐにかゆみのある目に見えるぼつぼつがでないことです。
 接触して感染してもすぐ症状が出るわけではなくしばらくしてなんか夜かゆいなあと出てきます。そして有名なのは夜のかゆみが厳しいことです感染後皮膚に寄生します。この頃には手指、手首、腕や脇にブツブツ、気づいたときにはおへその周りや股からしもまでぼつぼつだらけ。最近彼女のぼつぼつかゆいのが移って夜眠れなくなったお年寄りの介護をしているうちに手や腕からかゆみのあるぼつぼつが出たおじいちゃんをデーサービスに出しているうちに夜あちこち掻き出すようになってそうこうするうちに家族中にかいかいが広がった。医師で自分のかゆみを湿疹だと思いステロイド外用薬を使用しているが効かないでさらにご家族の方まで広がった。思い当たることがあるようでしたらすぐに皮膚科医にかかりましょう。
 日本臨床皮膚科医会の先生の処には詳しい疥癬のパンフレットも用意されています。ぜひご覧ください。
診断は皮膚科医が疥癬虫そのものや卵を探してくれます。もちろん見つからないこともあります。慣れた皮膚科医は疥癬の疑いがあれば疑わしきは治療をしましょうと相談に乗ってくれます。治療にはクロタミトンという外用剤が使われますが最近、イベルメクチンという内服薬が日本でも使用できるようになりました。ただし体調を崩してしまう方もまれにありますのでよく相談の上治療を受けてください。

(神奈川県支部 宮川 俊一)


ひふの病気ページトップへ